キャリアデザイン、ビジネス、NPOといった各分野の第一線で活躍されている講師陣から学ぶキャリア形成

東工大キャリアアップMOT(CUMOT)では、 昨年度から新たに開講し、 修了生から好評をいただきました若手社会人向け「スタートアップデザインコース」を今年度も開催いたします。

 

本コースはキャリア研究やビジネス、 NPOなどの第一線で活躍している講師を迎え、 MOT(技術経営:Management of Technology)やソーシャルビジネスの学び、 グループワークを通じて、 キャリアのスタートアップ期である20代を中心とした社会人に自らのキャリアや社会課題の解決方法について考える新たなワークキャリア、 ライフキャリア形成の機会 を提供します。
【講師一覧】 登壇順
石山恒貴 (法政大学大学院教授)、 仙石慎太郎 (東京工業大学准教授)、 藤沢烈 (一般社団法人RCF代表理事)、 西田亮介 (東京工業大学准教授)、 奥田浩美 (株式会社ウィズグループ 代表取締役)、 濱田真里 (なでしこVoice代表、 ABROADERS代表)、 田辺孝二 (東京工業大学名誉教授)、 新居日南恵 (株式会社manma代表取締役)、 諏訪康雄 (SRC代表、 法政大学名誉教授)、 佐々木紀彦 (NewsPicks編集長)
◯コース紹介Webサイト
http://www.academy.titech.ac.jp/cumot/sud/index.html
◯コース紹介パンフレット(PDF)
http://www.academy.titech.ac.jp/cumot/sud/data/cumot_SUD_2017.pdf

【2016年度 受講実績1】
〇受講アンケート 5段階評価
総合的な 満足度 はどのくらいですか 平均4.7
学んだことが今後 自分の業務に役立つ と考えますか 平均4.6
【プログラム概要】
◯受講期間  2017年11月11日~2018年3月3日、 水曜夜19~21時 全10回
※11/11(土)は10時~16時30分、 3/3(土)は13時~17時の開催予定
◯受講対象者  新卒就業後10年未満の社会人の方(文系・理系不問)、 就職を予定している学生
◯受講場所  東京工業大学 田町キャンパス 713教室 (JR田町駅徒歩1分)
http://www.academy.titech.ac.jp/cumot/access.html
◯募集人数  20名(最小開催人数13名)
◯受講料  86,400円(税込)
◯申込期間  2017年9月25日(月)~10月25日(水) ※必着
◯申込方法  願書に必要事項をご記入のうえ、 下記の住所までお送りください(締切日必着)。
申し込み用紙はこちらからダウンロードできます。
PDF版 http://www.academy.titech.ac.jp/cumot/sud/data/cumot_SUD-apply.pdf
WORD版 http://www.academy.titech.ac.jp/cumot/sud/data/cumot_SUD-apply.doc
〒108-0023 東京都港区芝浦3-3-6 CIC705
CUMOT事務局 スタートアップデザインコース受講申込担当 宛 【コースの特徴】
・ビジネスキャリアとライフキャリアのスタートアップの分野で活躍する研究者や実務家による講義

・講師とのディスカッションやグループワークなど自由に議論し、 学び合える学習環境
・自らのキャリアデザインや社会課題の解決に関するコースを通したグループ研究
・受講生と同世代のコーディネーターによる学習支援

【コースの学習目標】
研究者からの「理論と事例」、 実務家からの「情熱と行動力」、 グループワークを通じた「課題解決の方法」を横断的に学ぶことで、 自らの意思を持って新たなキャリアの一歩を踏み出す知恵と行動力と人的ネットワークを得る。
【このような方に受講をお勧めします】
・自らのワークキャリア、 ライフキャリアを見直すきっかけを得たい方
・新事業、 転職、 起業などワークキャリアの視野や考え方を広めたい方
・結婚、 育児などライフキャリアの変化に直面している方
・ソーシャルビジネスや社会問題の解決に興味のある方
・主体的に学び、 自らのキャリアを変化させようと意欲的に取り組める方
・同じ志や意欲を持つ仲間との交流やディスカッションを楽しめる方
・経営学やMOT(技術経営)の学びを通じてキャリアの選択肢を広げたい方

【プログラム担当教員 メッセージ】本プログラムは、 東工大・CUMOTのネットワークをもとに、 キャリア研究者、 アントレプレナー(起業家)、 社会事業における実務家など、 多分野から第一線で活躍されている方々を講師に迎えております。 最新のイノベーション経営や技術経営の理論と、 深い経験や豊富な実績に裏打ちされた実践を共に学ぶことにより、 深いディスカッションを通じた、 貴重な学びが得られるでしょう

環境・社会理工学院 准教授 仙石 慎太郎

【コースコーディネーター メッセージ】

世界をより良くするために働き、 個人としても幸せに生きていくということ。 それは主体的な意思決定を積み上げ行動し続けることであり、 そのための考える力・心構えを身につけていただく場が本プログラムです。 東工大CUMOT初となる20代の社会人対象のプログラムで、 女性の方もおすすめできる内容となっております。 受講生の皆様がポジティブな一歩を踏み出せるよう、 微力ながらお手伝いさせていただきます。

よすが株式会社 代表取締役社長 立川 智也
【説明会】
2017年10月11日(水) 19時30分より田町キャンパス713教室にて開催予定
申し込み方法は下記URLにてご確認ください。
http://www.academy.titech.ac.jp/cumot/sud/index.html
※当日参加も可能です。
※ご都合がつかない場合には、 下記のお問合せフォームより「スタートアップデザインコースについて」を選択していただき、 「説明会資料希望」とお送りいただければ、 説明会開催後にPDFファイルにてお送りさせていただきます。
https://cumot.mot.titech.ac.jp/form/contact.html

【受講実績2】
〇受講者の声
◆何かしらあるべき姿を定めてから逆算してキャリア設計をすべきなのでは、 と考えていたのですが、 講義を通し、 そうする必要はないと悟れました。
偶発性を期待して、 とはいえ一本の軸を見定めて今後のキャリアを進んでいきたいと考えています。
◆興味のなかったNPOへアクションを起こし、 SNS上でも共通の知人がいない人脈を獲得することができました。
◆本音で話し合える仲間ができたことが何よりも得られたことでした。
◆自己実現とかキャリアプランとかそんなお洒落な言葉じゃ説明できなくて、 みんながみんな人の中で悩んでぶつかって人間臭く生きているんだということを学びました。
〇受講者例
20代女性・教育系ベンチャー、 20代男性旅行業、 20代女性公的団体、 30代男性情報通信業、 など

【CUMOTとは】CUMOT(キューモット)は、 社会人アカデミーのプログラム として、 環境・社会理工学院技術経営専門職学位課程が実施する MOT(技術経営)に関するサーティフィケート・プログラムです。 平日夜、 週1回の通学など、 社会人の方が働きながらMOTの学びを通じて、 キャリア形成を図ることを支援する取り組みです。 多様な業界・業種から、 経営者、 マネージャー、 若手など多くの社会人が受講しています。 受講場所は田町キャンパス(JR田町駅徒歩1分)です。 平成20年度よりスタートし、 これまで900名を超える社会人の方が受講、 修了しています。

【本学(東京工業大学)におけるプログラム紹介webサイト】
・東京工業大学
http://www.titech.ac.jp/company/news/2017/039135.html
・環境・社会理工学院
http://educ.titech.ac.jp/isc/news/2017_09/054261.html
【お問合せ先】
東京工業大学 CUMOT事務局
e-mail: cumot-info@mot.titech.ac.jp
webサイト: http://www.academy.titech.ac.jp/cumot/index.html